冷えからくる浮腫み解消で脚痩せ

冷えからくる浮腫み解消で脚痩せ

体重が増えてきたので思い立ってダイエットを始めました。真面目に取り組んだので、お腹や顔などは割と早く効果が出てきたんですが、下半身の方が思うように痩せてくれません。それで運動を摂り入れたりするんですが、ヒップのサイズはダウンしても脚の方はなかなかスリムになってくれませんでした。

 

うしたらよいのかと脚痩せの方法を自分なりに探っていきました。すると脚が痩せづらい原因となる一つの答えが出ました。冷え症です。脚の血流が悪いと老廃物が溜まりやすくなり、浮腫みやすかったり、セルライトが出来る元になり、結果脚痩せしにくいという悪循環に陥っている状態なのが分かりました。自分でも思い当たる節はあり少し動くと脚に疲れが溜まりやすく、冬場はもちろんいつも足先が冷たいですし、また夏場でもすぐにクーラーの効いている部屋にいると脚がずっしりと重い感じがする体質です。

 

その冷え症を改善して脚痩せにはとにもかくにも運動だと、脚痩せ効果と冷え症改善のための下半身中心に筋トレを始めました。下半身にある大きな筋肉を鍛えることにより体全体の基礎代謝アップにつながりダイエットにもなりますし、脚自体の筋肉量が増えることにより血流が改善できるはずです。毎日あおむけになり足を交差したり、またゆっくり行うスクワットなどを今までのダイエットの運動に取り入れたりしています。

 

そうやって過ごしていると何となくですが脚が軽くなったように感じます。見た目も若干ですが浮腫んだ感じが無くなりすっきりしてきました。冷えからくるだるさも少なくなり、冷え改善、脚痩せが上手くいっているみたいです。